愛犬

うちの愛犬『レイク』の近況をご報告します!おやつを求める習性など!

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

レイシンです。

うちの愛犬のレイクの近況をご報告したいと思います。

おやつを求める習性

まずはこちらをご覧ください!

これ、自分で空の食器を動かしているんです。

本来空のブルーの食器は白い水飲み用の食器の横に置いてあるんです。

それを鼻を使ったりして、動かしているんですね。

それで、私がレイクを見ると、レイクもこちらをじっと見てきます。

これは、「ご飯ちゃんと食べたよー、偉いでしょー、おやつちょうだい」っていうアピールなんです。

実際少しでも食器にご飯が残っていたらこれはしないんです。

だからおやつが欲しいだけのアピールではなく、ご飯食べて偉いでしょ??っていうアピールも入っているのだと私は理解しています。

ほら、食器がついに見えなくなりましたw

この食器を動かす音がまたうるさいんですよねぇ。

うるさいから「はいはい、わかったわかった、食器下げますよー」って時につぶらな瞳で見つめて来るので、「もう、しょうがないなー、おやつあげようかー」って流れになってしまってレイクの思うつぼですねw

レイクの粗相

この前出先から帰ってきて、座椅子に座り、「ふ~、寒い寒い」とこたつに足を入れたら、なんかこたつの中が湿ってる、、、

ティッシュを取り出して拭いてみると、黄色い液体が、、、、、、

「このやろう、こたつの中で粗相したな!」って怒っても、粗相した直後に怒らないと、犬は何言ってるかわからなくて不快感だけを覚えるってよく言いますよね。

あれって本当なのでしょうか??

うちの仔はこうなりました。

どことなく、しゅんとしてるように見えませんか??w

普段怒ることはほとんどないので、怒られたらやっぱりこうなりますね。

ただ、なぜ怒られてるのかはやはりわかっていないのかなぁ。。。

もう高齢犬なので、小さい時みたいにしつけ、しつけって感じでもないので、次はしないでねって感じです。

その後こうです。

こたつの中に逃げましたw

反省してないな、こいつ。。。

椎間板ヘルニアについて

そして昨日の夜、出先から帰ってみると、こたつの上に置いていた、カルピス入りのマグカップが悲惨にも下に落ちていました。。。

これはレイクの仕業なのかっていうのが怪しいところでですね。

ていうのもレイクは1度椎間板ヘルニアになっているんですけど、それが治って以来、こたつの上に上がれなくなったんですね。

実は発症する前まではこたつの上に上がってしまうというのが、悩みポイントだったんですけど、発症後はこたつの上に上がれない、でも普通に歩けるということで、レイクには悪いけど、ちょっとラッキーって思ってたんです。

それがカルピスの入ったマグカップをひっくり返していたので、私は「もう、なんでやねん」って感じでちょいイラっとしました。

レイクの椎間板ヘルニアは先生に見てもらった所、痛みは感じていないようだとの診察でしたので、投薬と私が毎日足を動かしたり、背骨の近くをマッサージするなどして治しました。

ダックスは椎間板ヘルニアになりやすい犬種なのですが、うちの仔は上記で述べたとおり、投薬とマッサージで治りましたので、高齢犬で手術にも踏み切れないっていう仔でも、しっかりアプローチしてあげれば治ると思いますので、諦めないでくださいね!

今日のレイク

そして今日のレイクの状態はこれです。

( ˘ω˘)スヤァとお昼寝しております。

高齢犬レイクのお食事の模様は是非下記の『あわせて読みたい』をご覧ください!

 

https://lake–shin.work/koureiken-shokuyoku/

今日も一日楽しく過ごせていることに感謝です!

皆様の愛犬が一日でも長く長生きしてくれますように

そんなこんなで今回は終わり

明日も力まずマイペースでいきましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です