レイシンのプロフィール

はじめまして、レイシンと申します。

愛犬(特にシニア犬)の幸せをテーマにブログを書いております。

名前:レイシン

年齢:30代後半のアラフォー男子

家族構成:独身(結婚願望ありあり)と愛犬1匹

愛犬の名前:レイク(新生銀行の名前から取ったわけではありません。ヨーロッパにあるような小さな湖が好きで、そこから取りました)

愛犬の種類:ミニチュアダックスフンド(色レッド)

愛犬の年齢:16歳(2019.10.22現在)

愛犬の癖:私の足を舐めること

愛犬の病歴:これまで椎間板ヘルニアを1回発症しております。その他、大きな病気にはかかっていません。てんかん発作が少しあります。

住所:愛媛県(港町ですが海も山もあっていい所です)

このサイトを運営するきっかけ

私の飼っている愛犬が高齢になってきたので、いつお別れが来てもおかしくないと覚悟をしながらも、大切な家族なので、1日でも長生きしてほしいと願っています。

そんな中で、私の愛犬も食欲が落ちて来てたりするので、そんな私の愛犬でも美味しく食べられるドッグフードを紹介したいと思ったのがサイト運営のきっかけです!

愛犬への想い、大切にしていること

先程も書きましたが、私の愛犬の残り時間が短くなっていることを考えると、少しでも幸せに過ごしてほしいと思っています。

やはり家族なので、たくさんの愛情を注ぎながら、何か大きな出来事が無くてもいい、のんびりとリラックスしながら、1日1日を過ごしていってほしいなと感じております。

大切にしていることは、どんなに忙しくても1日1回は心を込めて撫でてやることです。

皆さんは当たり前のようにされていることだとは思います。

私も同じ思いを持って愛犬『レイク』へ接しています。

 

私の人生をちょこっと紹介します。

平凡な学生生活から一変

愛媛県の◯○市に生まれ、平凡に育ちました。

父、母、私と、弟の4人暮らしでした。

両親が不仲だったため、家族4人で出掛けた記憶があまりありません。

父、私、弟の3人で行動したり、母、私、弟の3人で行動することが多かったからです。

なので、両親は私の事を愛してくれていたと今でも思いますが、子どもの頃はそういうふうに思ったことはなかったです。

中学生の頃になると、よく父親にボーリングに連れて行ってもらってました。

それと付随して、卓球やビリヤードなども覚えました。

肝心のサッカーはというと、部活に入るほどではなく、家の近くの小学校のグラウンドで気の合う友達と遊ぶという程度でした。(今では小学校も警備が厳しくなって気軽に遊べる場ではなくなったので、時代だったんだなーっと思いますw)

学生時代はバスケットボールに夢中でした。

ちょうど、NBAでマイケル・ジョーダンが野球からバスケットボールへ戻って来た頃の世代であり、漫画『スラムダンク』が大流行した時代でした。

私も部活には入らなかったのですが、公園にリングがある所があったので、そこでストリートバスケを楽しんでいました。

はい、嘘つきました。高校入学と共に1日だけバスケ部に入っていました。

辞めた理由は、1年生と2年生が使う更衣室兼倉庫みたいな所があったんですけど、1日目の部活が終わって着替えようとしたら、カバンの中がぐちゃぐちゃに荒らされていて、明らかに財布を探しただろうなという跡があったので、嫌になって辞めました。

そして高校生活は1年の冬になり、転機が訪れました。

担任の先生が単位のことしか考えていない、ほんとろくでもない先生で、私はよく授業をサボったりしていたので、目を付けられていて、、、色々あって、、、

先生を◯したいという思いが消えなくなっていきました。

そんなことを行なっては自分の人生が崩壊することはわかっていたので、なんとか抑えていたんですが、、、そのうちに抑えきれなくなり、、、

結局高校を中退することになりました。

高校を中退したことに悔いはないのですが、その当時仲間だった友達になぜか相談できず、裏切り者のレッテルを貼られて辞めることになったことを本当に後悔しています。

なぜあの時友達に相談できなかったのかと今でも考えるんですが、全く理由がわかりません。

その時にもうおかしい身体になっていたのでしょう。

うつ病になり引きこもりへ

高校を中退した後、引きこもりになりました。

同時期うつ病も発症しました。

毎日が辛く、友達もいなかったし、気にかけてくれる周りの人も母親ぐらいしかいなかったですねー。

母親がいるからいいじゃないかと言われるかもしれませんね。

確かにその通りです、しかし、当時はその母親の言葉も受け入れることができず、自分は誰からも愛されていないと思うようになりました。

希望の光

そのうつ病と同時並行なのですが、2003年12月20日に今の愛犬を家族に迎えました。

この仔にどれだけ助けられたかわかりません。

辛い時にいつも傍にいてくれました。

私の体調や機嫌が悪くあたってしまうこともありました。

それでも今に至るまで寄り添ってくれています。

これは本当に感謝の言葉しかありません。

ゲームにドハマりしていく

引きこもりになってから、ゲーム依存も強くなりました。

特に好きだったジャンルはRPGで、特にドラクエやFFは本当にハマりました。

今はある理由でやっていないんですが、ドラクエ10などは、発売日からずっと楽しみ合計8000時間近く費やしたほどです。

最近はRPGは全然してなくて、もっぱらサッカーゲームに時間を費やしています。

愛犬『レイク』との思い出

実はレイクとはあまり思い出っていう思い出が無いんですよね。。。

というのも先程紹介しました通り、私の20代の頃は私自身が生きるうえで一生懸命で、レイクに特別どこかへお出掛けしたりっていうことも無かったので。

私が30代になってからは、私のゲーム依存が強く、割とほったらかし。。。

でも、その分一緒にいた時間はとても長いので、それが思い出ですかねー。

あとはレイクがうちにやってきた記念日にはちょっとお高めのフードをやったりしてお祝いしたりしていますねー。

現在レイクにしてあげていること

今はレイクのために、高齢犬でも美味しく食べれるフードと、高齢故の白内障対策のサプリメントをあげています。あとは超使いやすいペットシーツを使っています。

 

https://lake–shin.work/koureiken-shokuyoku/

 

https://lake–shin.work/koureiken-hakunaishou/

 

https://lake–shin.work/pettosi-tsu/

レイシンについて知っていただきたい

というわけで、、、

簡単に私の変歴?wを見ていただきました。

私のTwitter ID ↑↑ を載せておきます。気軽にリプやDMをくださいね!

私という人間に興味を持ってくださるならそれは本当に嬉しいことです。

ではでは

どうぞよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ